ヒバの門扉の先に木々に囲われた庭のある家 大阪府

お気に入り登録

 

家を作りやうは、夏をむねとすべし
とは徒然草だが、枚方市は大阪府で最も暑い地域であることから夏の冷房負荷を下げる設計を提案。
具体的にはパッシブ設計は日射遮蔽の検討し、ビジュアルで提案を行った。
南面を主に窓配置、西側の空間は和室のみの開口で軒下、植栽、APW430の高性能窓の採用で冷房負荷が小さくなる設計にしている。
1階の掃出窓には構造で持ち出すとコストや気密にマイナス要因となることから既製品のテラス屋根で対応。
断熱材を調湿効果を狙いセルロースファイバー、壁材仕上げを不織布のクロス、薩摩中霧島壁を使うのも
湿度対策・夏対策である。

九万田 忠孝  九万田 眞理子

株式会社のびのび子ども住宅
大阪府
HP:https://www.nobinobinoie.com/

設計事務所が提案する 子どもが「じぶんでできたよ!」と よろこぶ家づくり
許容応力度計算による耐震等級3,耐風等級2
そして、気密C値0.2以下の家。

 

お気に入り登録

関連記事

  1. 葉山傾斜地の家 神奈川県

  2. 三原久井の家

  3. BASESS 鹿児島県

  4. 吉永の家

  5. アジアンテイストの家 愛知県

  6. 桜を愛でるいえ

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県