ロケーション

作品No

家族構成

広さ

建築家

都道府県

バーチカルハウス 千葉県

お気に入り登録

作品詳細

■敷地
敷地は新たに造成・区画された住宅地内にあります.周囲は既視感のある無個性な家々が建ち並び,街並みに表情がないように見えました.
■外観
道路側からのプライバシーは守りつつ庭に対しては開放的な家にするために,道路側からはシンプルな箱型のように見せつつ,庇と左右の袖壁で庭側の外壁を囲うような門型の形状としました.窓の位置を各階でそろえることで,垂直性が強調されたダイナミックな外観となっています.仕上げは木板やタイルなどの無垢なものを選び,素材の対比が生まれるように配置し特徴が際立つようにしています.また,一日の時間の流れや一年を通して季節の変化が感じられるような外構計画とし,照明計画と併せて豊かな街並み・景観づくりの一助となるように配慮しています.
■内観
20畳のLDKは1階に設け,テラスと連続させています.和室は玄関からもアクセスでき,書斎や客間など状況に合わせてフレキシブルな使い方ができるようになっています.室内も外壁同様に無垢材が使われていて,壁や天井に取り付けるものを最小限に抑えて,仕上げ材が持つ豊かな表情を邪魔しないようにしています.異素材が取り合う部分には間に開口部を設け,また視線の先に窓を設けることで屋外空間と連続し,実際の面積以上の広がりを感じられるようにしています.3つの寝室と水廻りは2階にまとめ、洗面所からはバルコニーに出られるようになっています.これらの居室とWIC,パントリーなどを32坪の床面積にコンパクトにまとめ,極力無駄を省いた効率重視の計画となっています.
□設計後記
2年間,設計者を探し続けてようやくたどり着いたのが弊社だったそうで,計画地から東京湾を隔てた反対側にある弊社を探し当ててくれたことがとてもうれしく,設計者冥利に尽きるプロジェクトでした.距離はありますがアクセスは意外に良く,毎週フェリーに乗って現場に通うのが楽しみになっていました.建築が大好きなご夫婦と徐々に形になっていく過程を共に楽しめたこと,意匠のほとんどを信頼してお任せいただけたことに大変感謝しております.建築はあくまでも背景で,主役はもちろんそこに住む「人」です.これからもこの家での生活を大いに楽しんでいただければと思います.

松岡 淳

松岡淳建築設計事務所 
神奈川県
HP:https://www.matsuoka-architects.com/

『敷地の特性を活かす』
光・風・周辺環境を読み解き,その場所にしかない,その家族のための家をつくります.
『対話をする』
建て主の言葉に耳を傾け,意図を汲み取り設計に反映させます.
『豊かな空間とする』
心地よい暮らしを支える効率的な家事動線,収納計画,気密断熱性能を備え,自然との繋がり,家族との触れ合いを大切にした家をつくります.
『美しい空間とする』
建築が生活の美しい背景となるように,そこで生活する「人」が主役になるように,細部まで丁寧に設計します.
『設計事務所だからできることを追求する』
世代や文化の違いを越えて,久しく愛される家を目指します.
『共に考える』
ご家族やご自身と向き合いながらこれからの暮らしを想像し,一つひとつ決断していくプロセスが「建てて良かった」という満足感につながるはずです.共に考え,共に作る過程を大切にします.


お気に入り登録
  1. 野本の家 新潟県

  2. 下小橋の住処 茨城県

  3. 川木谷の住処 茨城県

  4. 深草の工房住宅 京都府

  5. 香花園の家 兵庫県