Shimokitakatacho-no-ie

お気に入り登録

作品紹介

敷地は南向きで高低差が4.5mの丘の上にあります。
ご夫婦の要望は友人が集える家。リビングルームを中心に行止りのない回遊性のあるプランを採用した。
東西面は耐久性のある金属で覆い、玄関のある北側は無垢の板で壁を仕上げ柔らかな雰囲気で友人を迎える玄関アプローチとなった。南側には大きな窓を設け、庇が南国の日差しを季節ごとに調節した。アウトドアリビング(月見台)を設けることで、丘の上にある敷地の良さが楽しめる住空間となった。

所在地:宮崎県宮崎市
構造規模:木造平屋建
敷地面積:577.12m2(174.62坪)
延床面積:102.06m2(30.87坪)
竣工:2021年7月

木戸 省三

合同会社きど設計
宮崎県
https://kido-sekkei.com/

ワクワクするデザインで、住む人や建物を利用する人の環境をより豊かにハッピーにする。 そんな設計を目指したいと考えています。

一級建築士 登録番号 第 314844 号
<経歴>
1959年 高知県生まれ
1983年 法政大学工学部建築学科 卒業
1983年 設計事務所勤務(〜2011年)
2011年 合同会社きど設計 設立

お気に入り登録

関連記事

  1. 木月の家

  2. 構造現し(あらわし)のピアノのある家

  3. くの字の平屋

  4. 朝月の家(あさづきのいえ)

  5. 南麻布の家

  6. バルコマデラ

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県