宇多津のスキップフロア 香川県

お気に入り登録

作品詳細

住宅地に建つ2階建住宅。5層のスキップフロアが空間の広がりを持たせ、床面積以上の大きさを感じさせます。コンパクトな動線にすることで、無駄のない暮らしを目指しました。

池田 卓也

池田設計室
香川県
HP:https://d-office-ikeda.com/

質素でもなく、華美でもない。
使う人にとって心地いいと感じられる「ちょうどいいシンプルな建築」を建てる。それが池田設計室の目指す設計です。
建物を建てるときは、予算や間取り、デザイン、設備の性能や使い勝手など検討すべき要素がいくつもあります。
間取りひとつにしても「ちょうどいい」と感じる部屋の広さや収納スペース、動線、光の入り具合などは一人ひとり異なるもの。
その一つひとつに無駄がないよう丁寧に設計していき、その場所・その建築でしか体感できない居心地のいい空間を作り上げます。

お気に入り登録

関連記事

  1. 勝間田の家2

  2. 八幡の家

  3. 富津の2世帯住宅 千葉県

  4. ろじにわハウス 東京都

  5. 志太・組むの家

  6. 向日の家

  1. grunハウス 埼玉県

  2. 土橋町の住宅 愛知県

  3. 那須高原 森の中の住宅 栃木県

  4. House H 2021 神奈川県

  5. 東向島の長屋 東京都