風と光と暮らす家 東京都

お気に入り登録

 

作品詳細

計画地は都内の比較的ゆったりとした住宅街(第一種低層住居地域)にあり、耐震性、明るく風通しの良いこととともに、生活時間やライフスタイルの違うそれぞれの家族と愛猫が快適に、安心して暮らしていけることが求められました。
住まいにはLDKと水廻りとともに、四人家族それぞれの独立性の高い個室があります。それらを繋ぐ中央の吹抜けた玄関ホールは、客を迎える場所であるだけでなく、家族の繋がりを意識する空間であり、また、それぞれの家族のプライベートな空間と時間を充実させる役目も担っています。

所在地 :東京都杉並区
家族構成:夫婦+子供2人
構造規模:木造 2階建(SE構法)
敷地面積:145.92m2(44.14坪)
建築面積:72.53m2(21.94坪)
延床面積:128.76m2(38.94坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス
構造設計:NDN(エヌ・ディー・エヌ)
施工  :吉真建設株式会社
写真  :大沢誠一

石井正博 近藤民子

設計事務所アーキプレイス
東京都
HP:https://archiplace.com/

石井正博と近藤民子の男女二人を中心とした建築設計事務所で「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマに、暮らしやすさ(温熱環境・家事動線・収納計画など)デザイン、コストのバランスのとれた質の高い家づくりを建て主の方と一緒にめざします。

お気に入り登録

関連記事

  1. 老津の家

  2. 東久留米の ‘yin-yang’ house

  3. 海が見える家 宮崎県

  4. SETOYAMA  静岡県

  5. 恩方の家

  6. 積み重なりの家

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県