ロケーション

作品No

家族構成

広さ

建築家

都道府県

取材記事

地上75mの家 宮城県

お気に入り登録

作品詳細

仙台市のタワーマンション最上階のリノベーション計画です。
構造的に安定したセンターコア型が採用されることが多いタワーマンションでは、コアの近くに効率よく水廻りが配置され、窓際に居室が並べられていきます。この間取りは低層階でも最上階でも変わらず、部屋の価値は階数と広さに比例します。本計画では周囲に建物がほとんどない環境を活かすべく、水廻りの配置・外部空間の活かし方を再構築することで最上階である価値を更に高めることを目指しています。

構造:RC造 23階建ての23階
所在地:宮城県仙台市
専有面積:111.09㎡
撮影:山内紀人

茂木 哲

nagom architects & photo
神奈川県
HP:https://nagom.design/

住まいづくりを考え始めるとお悩みが増えるかと思います。インターネットや雑誌でも様々な情報で溢れているため、まずはプロにご相談ください。 土地購入、不動産購入、予算、工期など様々なご相談にお応えします。
お問合せの際は計画地、家族構成、希望工期など決定事項があれば お知らせ頂けると具体的なご返答が可能です。一緒に楽しみながら上質な住まいを創りましょう!

お気に入り登録

関連記事

  1. ジャパンディスタイルの家 東京都

  2. 借景の中に暮らす家 神奈川県

  3. 街に開く職住一体の家 東京都

  4. ラウンジリビングの家具 神奈川県

  5. 1Livingの家 神奈川県

  1. 多治見 古民家リノベーション 岐阜県

  2. 週末だけのご褒美空間住宅 宮城県

  3. つくばみらいの家 茨城県

  4. 相模原の家 神奈川県

  5. 軽井沢の山荘 長野県