伊豆の住宅

お気に入り登録

作品紹介

伊豆半島の東側に位置し、海からも近く周囲が山に囲まれた自然豊かな環境に建つ平屋の住まいである。
日当りや南東側の海への広がりを感じさせる眺望を最大限に取り込みつつ、住まいとしてのプライバシーは必ず確保したい。田舎ならではのご近所さんとの程よい距離感というものも大切に意識した計画が求められた。
南西側に面している生活道路は人や車の往来が比較的多いため、そちらからの視線をゆるく遮りながら、眺望のよい南東側に大きく開くということを計画のコンセプトとした。庭と建物が明確に分けられた画一的な作り方ではなく、くの字形状の建物を生活道路側と眺望側とのバランスに配慮しながら回転して配置を決め、そうして生まれたくぼみをプライベートな庭とすることとした。
くの字形平面の中央部は吹抜けの居間食堂としており、大屋根の下で少しボリュームを抑えて外壁と同じ左官仕上とした客間を隣接させたり、天井まで達さない壁で空間を囲うようにすることで建物の中にいながら半外部の路地にいるような感覚にさせる、そんな空間がくぼみの庭と一体になることで内外空間が混ざり合うような効果を期待している。
木部には県産材の杉や桧を使用し、小屋組みは金物を使用しない組み方としてすべてあらわしの意匠とし、無垢の木材に合うよう他の部分の仕上げにも職人さんの手仕事の痕跡がしっかりと残るような仕上げを選定することを意識した。

所在地:静岡県賀茂郡
家族構成:夫婦 + 子供1人
敷地面積:394.98㎡
建築面積:109.55㎡
延床面積:108.32㎡
構造:木造
規模:平屋
構造設計:中村哲建築設計事務所 中村哲平
施工:小沢工務店 相馬宏行
写真:下里卓也

織田 遼平 

織田建築設計室/ODA DESIGN ATELIER
神奈川県
https://www.oda-atelier.jp

家はかたちを変えずに、その場所にずっと在り続けるもの。
いつまでも愛着を持って大切に使ってもらえる住まいであってほしい。
そんな想いで、日々設計の仕事に向き合っています。

お気に入り登録

関連記事

  1. N邸 石川県

  2. 朝日に向かう家 鹿児島県

  3. spiral house

  4. 裾野の家

  5. 関の家

  6. 東浪見の別荘

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県