自然の潤いと共に暮らす家~そとん壁とガルバリウム鋼板の調和~

お気に入り登録

作品紹介

雑木林が茂る東側の山を背景に 建物を西側の桜並木に向かって開き そとん壁とガルバリウム鋼板をバランスよく使用して自然と調和した外観にしました。
1階をプライベートゾーン、2階を人々が集うパブリックゾーンに分け 思い思いの居場所で 時空を楽しめる工夫をしました。
浴室はバスコートの付いたリラクゼーション空間。テラスを介して寝室とも繋がり 休日には空を見ながら心と体をリラックス。
ガラスで仕切られた 明るく風通しのいい洗面室には、洗濯干し場を設け 乾いた洗濯物は ここで畳んでファミリークローゼットへ収納。一連の家事効率をスムーズにしました。
2階へは動線に導かれ 階段を上ると澄みきった青空と桜並木越しに市街地を一望できるロケーションが広がります。
空間全体を包んでいる勾配天井が 視線が抜ける空間を伸びやかに演出し 窓が切り取る緑を眺めてリラックスできます。 
場所によって 景色や目線の高さが違うので気分も変わり どこに居ても気持ちのいい空間です。親族や友人が集い 人をもてなす幸せ。
内と外を自由に行き来しながら 食事や会話も弾み 絆も深まります。
市街地に向かって張り出したデッキからは 自然との距離をダイナミックに感じられ 生活の舞台を思いっきり広げてくれます。

西薗 守

西薗守 住空間設計室
福岡県
http://nishizono.jp/

住まう人が暮らを楽しみ、幸せになれる工夫のある住空間を生み出し、光の差し方、風の通り、周りの風景の自然環境をしっかり捉えた上で、クライアントの夢を住まわす、こだわりの住空間の設計を追求しております。 そして、「“いい住まい”とは、家族が幸せになる“すみか”」だと考えております。

<経歴>
1962年鹿児島県鹿屋市生まれ
1985年 福岡大学工学部建築学科を卒業。
1985年 殖産住宅相互株式会社入社。
2002年 ふくろうの家工房株式会社に入社。
2005年 「一級建築士事務所 西薗守住空間設計室」を設立。

<受賞歴>
TOTOリモデル作品コンテスト
2009年 優秀賞
2010年 全国最優秀賞
2011年 特別賞
『150坪の贅宅』アイディアコンペ 
2007年 準グランプリ 受賞

お気に入り登録

関連記事

  1. 唐橋の家

  2. 混構造の家

  3. 豊田市の旗竿地の家

  4. Road Side House

  5. spiral house

  6. CASA de Chevy

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県