富田林の家 大阪府

お気に入り登録

 

作品詳細

できる限り自然素材を用いて欲しいとの施主の要望に沿い、内部仕上げは、床、天井ともスギ板貼り、壁は漆喰塗り、家具以外の使用木材は全てムク材としている。採光・通風を考慮して変形敷地を有効に使い、デッキ貼りの中庭(シャラの中木を配している)を中心とした1階まわりは木製の引き込み戸とし、開放感が得られるよう考慮している。突き当たり道路に面した敷地であることから、道路側外観は、視線を柔らかく受け止められるよう木製竪格子を基調としている。

堀内 敏彦

堀内総合計画事務所
大阪府
HP:http://www.horiuchi-aa.com

インテリア、住宅から一般建築まで手掛けています。建物が建てられる場所と使用する素材を大切にした設計を心がけています。

          

<経歴>
    静岡県生まれ
    京都大学工学部建築学科卒業
    建設会社、設計事務所勤務を経て
1991年 堀内総合計画事務所設立
    現在に至る

 

お気に入り登録

関連記事

  1. 犬山の住宅

  2. Nakatsusecho-no-ie

  3. 駒込の角家 東京都

  4. cross roof 大阪府

  5. 舞多聞の家 兵庫県

  6. 起間の家

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県