3530plus

お気に入り登録

作品詳細

敷地は密集した住宅地で、西側からアプローチする旗竿状になっています。建物は幅3.5間、奥行き3.0間あまりのシンプルでコンパクトな2階建の住宅です。
実質的に約18坪の敷地は道路から奥まっていますが、隣接した南側と東側が駐車場になっているため、日当たりが良く開放的になっています。
ウッドデッキは木製のフェンスによってプライバシーが守られ、大きな窓を開放することでリビングと一体的となるように計画しています。
そして、太陽光パネルの設置を予定している屋根の内部は、建物の幅員全てをロフトに活用しています。

石井 保

石井設計事務所
埼玉県
http://ishiidesign.html.xdomain.jp

<設計監理について>
いろいろな意見を出し合い、楽しめる家づくりをめざしています。
コミュニケーションを優先し、共有したイメージを形にしていきます。

<すきなことば>
「建築の実在は屋根や壁になく、住むための内なる空間にある。」
「美しいものは、シンプルにして有機的である。そしてそれは、すべて必要性から生まれる。」

2002年 石井設計事務所設立
2014年 第1回埼玉県環境住宅賞 佳作
2018年 八潮市庁舎建設基本計画策定審議会委員

お気に入り登録

関連記事

  1. 板橋小茂根の家

  2. 葉山の住宅

  3. 金柑の実る住まい(新検見川の家)

  4. ワークスペースの書斎がある、個々の空間も大事にできる住まい

  5. resound court

  6. Nakatsusecho-no-ie

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県