大口通りの家

お気に入り登録

作品詳細

敷地は商店街からほど近い 住宅密集地の中にあります。
間口が狭く 奥行きが長い敷地形状であったため 風通しに配慮し、建物中央に中庭を配置しています。
中庭は屋根と ウッドフェンスに囲われた 落ち着いた吹抜けの半外部空間になっており、1階と2階は その中庭を介して空間がつながり、明るさも確保しています。
キッチンを中心とした間取りの 3階のLDKは、リビングのテラス、ダイニングのテラス、そしてキッチン上部の屋上ルーフテラスと、 随所に外部とつながる場所が設けられており、開放感と空間の変化が感じられるようになっています。

井東 力

アトリエスピノザ
東京都
http://www.atelier-spinoza.com/

敷地のポテンシャルを見極め、これしかないと思えるような、快適で住み心地の良い住宅を創りたい。その上で「快適さ」、「心地良さ」を深く掘り下げ追求していきたい”と思いながら、設計活動を行っています。

お気に入り登録

関連記事

  1. Courts House

  2. 御津日暮の家

  3. 小金井の家

  4. ロールキャベツの家

  5. 和(やす)らぎの家 鹿児島

  6. S.HOUSE

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県