下見板張りで中庭のあるクラシカルな平屋

お気に入り登録

作品詳細

山の麓の平屋の住まい。北には雲仙普賢岳、南は中庭を望む夫婦の家。亡くなった祖父が描いていた絵を飾る場所を考えながら一緒に計画が進んでいきました。落ち着いた色のトーンがどこか懐かしい表情をつくっています。

概要:所在地:長崎県島原市
規模:木造平屋建て
面積:120.90㎡(36.57坪)

吉田安範


フルマークハウス
(株式会社吉田建設工業)
所在地 :
〒859-1415 
長崎県島原市有明町大三東戊982-3
TEL:0957-68-0222 FAX:0957-68-3891
HP:https://www.fm-house.jp

長崎県、島原市、有明。
雲仙普賢岳を中心に大自然広がる島原半島、
美しい有明海に面した小さなこの町で、
1997年に、わたしたちは創業しました。
創業以来、多くのお客様の家づくりに、
丁寧に向き合い、携わってきました。
ひとつひとつの経験を重ねることで、
技術や知識をじっくりと育んできました。
良いものを残し、新しいものを取り入れ、
これまでの経験を活かしながら、
現在のフルマークハウスは歩んでいます。

お気に入り登録

関連記事

  1. 静かに佇む家

  2. 駒新町の家

  3. 風景と暮らす池畔の家

  4. 通り土間のある家

  5. 平山の家

  6. 中庭のある平屋の住まい

  1. 古川町PJ

  2. バイクコレクションハウス

  3. 御宿台の家

  4. 庭つくりの家

  5. 福釜の家