北山の家

お気に入り登録

作品詳細

間口7.2m、奥行き20mほどの南面した細長い敷地形状の特性を生かしながら建物中央に6畳程度の中庭スペースを配置。この中庭を取り囲むように計画された3つのリビングとダイニングには、それぞれ自然光が降り注ぎ、「和モダン」から「ヨーロピアンエレガンス」まで、それぞれに異なる趣きを表現することとなっています。

また、廊下を無くし、南側に大きな開口部を持つ吹抜を有効に活用することで、より一層光あふれる開放的な室内空間を実現している。玄関ホールもリビングの一部として計画し、近年流行のツインリビング形態をさらに発展させた、住空間計画としています。

日本の既成概念にとらわれることのない、自由かつ透明性のある計画とすることにより、高い開放性を実現。また、南に面した敷地の特性を生かしながら、幼いお子様の育児上の配慮の面からも自然光がふんだんに降り注ぐ、明るい住環境の提供を可能にしています。

部分的に「和」のエッセンスを取り入れながら、奥さまが主宰されるサロンに来訪するゲストに対しても喜んで頂ける、落ち着きのある上質な空間を内包しています。さらに、生活感があまり感じられないよう、収納スペースや造作家具にも工夫を行い、全体としてモダンで洗練されたデザイン住宅となるよう細やかな配慮がなされています。

野村正樹

株式会社 ローバー都市建築事務所
京都府
https://www.rover-archi.com/

ローバー都市建築事務所は、京都ならではのより良い建物づくりを目指す建築事務所です。
京都で育まれた和風デザインの美しさを生かした、
京都らしい町家タイプの現代デザインが可能な建築事務所として、
積極的に取り組み、京都の持つ伝統美を提供しています。
ローバー都市建築事務所へのご相談は無料です。
注文住宅の新築や、町家リフォーム、店舗設計など、
まずはお気軽に京都の設計事務所、ローバー都市建築事務所へご連絡ください。

<資格>
一級建築士 / インテリアコーディネーター / 宅地建物取引士

<経歴>
同志社大学法学部を卒業後、京都工芸繊維大学造形工学科へ編入学。
(株)NEO建築事務所を経て、00年「ローバー都市建築事務所」設立。
後に、京都工芸繊維大学大学院建築設計学 前期博士課程修了。
2006~2018年 毎日新聞京都版 朝刊「きょうと空間創生術」第1回~第274回執筆掲載。

お気に入り登録

関連記事

  1. 遠くを見る家 ~中津 6つの庭をもつ住まい~

  2. 三原久井の家

  3. house Yz

  4. 恩方の家

  5. 段段段

  6. 木月の家

  1. 古川町PJ

  2. バイクコレクションハウス

  3. 御宿台の家

  4. 庭つくりの家

  5. 福釜の家