PLUS 東京都

お気に入り登録

 

東京都世田谷区の閑静な住宅街での新築計画。
子供も大きくなり、子育てというより、家族全員が自立しながら暮らしを楽しみたいとの要望をいただいた。また海外に住んでいたこともあり、家族共通のキーワードとして「海外」がヒアリングでフォーカスされた。
海外に住む、海外で働く、施主自身の可能性の一つとしてこのことを念頭にいれるのであれば、これからの暮らしは1日1日を丁寧に暮らし、自分のこと、家族のこと、日本のことを今以上に深く考え、楽しむ。そしてどこにいっても自己PRできるようになることが、国籍や年齢問わず良い人間関係を形成することになるのではと考えた。
そしてこのことを実現させるためには家族のコミュニケーションの「質」を向上さえることではないかと考えた。
一般的に特別なイベントをこのクライアントにとっては「日常」とする必要があると考え、プランニングをする前に、普段の暮らしの一例として、餃子パーティーが好きな施主が海外でも話題になるかもしれない日本産ワインを楽しむイベント、「餃子+ワイン会」を提案した。こういうコンテンツを日常的に行うことが本質だと考えたため、このイベントごとが日常的に行われる暮らしに共感を頂くことからスタートした計画である。
建築計画はプライバシーを守りながら家族のコミュニケーションの質を向上させ、1日24時間を27時間にプラスされたような空気を生むことをコンセプトとしている。
「対話をする人」が主役となるのため、全体のインテリアはホワイトを基調にシンプルに納めて空間の色のばらつきによるノイズをカットした。対話をするダイニングをメインスペースと位置付けて、人に近いスケールの家具や建築要素の素材を強調させるためにテーブルを一枚板で制作し、またデザインの異なる椅子を配置してシンプルな空間に動きを付けている。空間スケールを大きくするためLDKと玄関を一体化させ、各スペースの役割を曖昧にしながら中庭を構造壁で囲うことにより、屋外を室内の延長として捉え、ひとつの部屋として家具を配置している。プライバシーを守り、インテリアノイズをカットしたこの空間での対話は、時の流れがゆるやかで時間がプラスされたように感じる。

所在地   :東京都世田谷区
用途    :専用住宅
クライアント:個人
構造    :木造
工事種別  :新築
規模    :2階建
敷地面積  :133.28㎡
建築面積  :72.82㎡
延床面積  :131.50㎡

石本 輝旭

CURIOUS design workers
愛知県
HP:https://www.ismhome.jp/

インテリアデザインにこだわる建築設計事務所
表現するのは「空気感をデザインすること」
その人にしかない個性、そこにしかない雰囲気、人や土地の個性を抽出して他にはないその人だけの空気感をデザインしていきます。
コンセプトメイキングから一緒に構築し、建築とインテリアを融合させながらデザインすることで、ダイナミックでありながら繊細な建築を実現し、他にはないオリジナルを表現していくこと、これがC.D.WORKERSの仕事です。

お気に入り登録

関連記事

  1. 新森の住宅 大阪府

  2. 独立した2世帯が集う家 東京都

  3. TA-H 宮崎県

  4. i-house  群馬県

  5. 法花のいえ 徳島県

  6. 市原の家 千葉県

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県