オーストラリア・ハウス 新潟県

お気に入り登録

作品詳細

アーティストが滞在しながら制作・展示を行うための、居住部分とギャラリーからなる建物です。新潟県十日町市・津南町で3年に一度開催される『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』の関連施設としてつくられました。アンドリュー・バーンズ・アーキテクト(オーストラリア)、アトリエ・イマム、山本想太郎設計アトリエが協力して設計を担当しました。
外壁、内壁ともすべてが杉材で覆われた優しさと、三角形平面の空間のダイナミックさが並存する、独特の空間となっています。
また豪雪地域であるため急勾配の屋根とし、外周の窓や回廊には「雪囲い」の板を設置できるように計画されています。雪囲い板は、通常時はテラスの下に収納できます。

所在地    :新潟県十日町市浦田
敷地面積   :975.72㎡
建築面積   :106.0㎡
延床面積   :145.2㎡
主構造    :木造在来工法
階数     :地上2 階
家族構成   :最大6人まで居住可能
竣工     :2012年7月
施工     :飯塚・おのじま経常共同企業体
基本設計   :アンドリュー・バーンズ・アーキテクト
実施設計・監理:アトリエ・イマム+山本想太郎設計アトリエ
受賞     :オーストラリア建築家協会賞(2013年)

山本 想太郎

山本想太郎設計アトリエ
HP:http://www.atyam.net/

東京都国分寺市にある設計事務所です。住宅、リノベーションから公共建築、大規模ビルまでの広範な種類の設計経験を活かして、性能、コスト、デザインに関するさまざまなご要望に合理的で高品質な設計でお応えします。わかりやすく的確な情報を常に提示しながら打合せを重ね、丁寧に設計を進めることを方針としています。

<略歴>
1966年                東京生まれ
1989年                早稲田大学建築学科卒業
1991年                早稲田大学大学院修了
1991~2003年    坂倉建築研究所に勤務
2004年                山本想太郎設計アトリエ設立
<資格・所属等>
一級建築士、木造住宅耐震診断士(東京都木造住宅耐震診断事務所登録)、日本建築学会 会員、日本建築家協会(JIA)会員 デザイン部会長、東京都建築士事務所協会 会員、日本建築美術工芸協会 会員、日本建築まちづくり適正支援機構 会員、東洋大学・工学院大学・芝浦工業大学 非常勤講師
<主な受賞>
オーストラリア建築家協会賞、北米照明学会賞、日本建築美術工芸協会賞、東京建築賞、グッドデザイン賞など

お気に入り登録

関連記事

  1. 善応寺の家 愛媛県

  2. 風景と暮らす池畔の家

  3. 井の頭の家 東京都

  4. 春日の家

  5. 木月の家

  6. 高道の家

  1. 善応寺の家 愛媛県

  2. 鶯の家 兵庫県

  3. 朝比奈山荘 神奈川県

  4. バイクガレージのある暮らし 兵庫県

  5. ハナミズキ通りの家 埼玉県