若久の家 福岡県

お気に入り登録

 

作品詳細

敷地の南側には大きな池があり、その周囲には豊かな緑が残されていて、そばには大きな桜の木を、南西側には遠く山並を望むことができます。この景色を近景から遠景までいろいろな角度で楽しめるよう、平面・断面に工夫を凝らしています。1,2階のずれによってできたピロティは、大きなポーチとして玄関と勝手口をつなぎ、生活の様々なシーンをサポートする場となっています。

陶山 良雄

陶山設計工房
福岡県
HP:https://www.suyama-ar.com/

「住む」は「澄む」
その場所で過ごすことで、心も体も清らかになる。住まいとはそういう場所であるべきではないかと考えます。
であれば、それにふさわしい素材で構成された、それにふさわしい空間であってほしいと思います。
窓から見える緑や、吹き抜ける風、風に揺れる葉ずれの音も、浄化の役割を担ってくれていることにも目を向けたいと思います。

お気に入り登録

関連記事

  1. 2コートハウス 大阪府

  2. 宇多津のスキップフロア 香川県

  3. 竹城台のコートハウス

  4. 軽井沢Kさんの家 群馬県

  5. Bruco

  6. 旭区の家

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県