本町高根の住宅 愛知県

お気に入り登録

 

作品詳細

敷地は、豊田市郊外。昔ながらの家屋がゆとりをもって並ぶ市街化調整区域。奥様のご実家の西隣で、土地を分筆し、新たに住宅を建てることに。
依頼者の主な希望は、長手勾配の片流れ屋根、平屋に近い形での生活、外遊びのための広い庭など。ご実家より建物高さを低くするという制約もあり、要望を満たすプランニングと建物重心を抑えることに腐心した。
結果として、屋根形状は幹線道路から見た際の「片流れ風」とし、屋根の頂部を活かした2階には小ぶりな子供室と書斎のみを配置。L型平面の家屋とRC目隠し塀により、広い庭を取り囲むプランに落ち着きました。幹線道路に対して閉じ、ご実家側へは開くプランであることも意図している。
最大の特徴は、リビングのオリジナル掃き出し窓。一枚当たり1.8m幅のガラス窓・網戸が計4枚。すべて引込みとしたことで、開放時には屋内外が連続した気持ちの良い空間となる。網戸は、角度を付けた桟を格子状に組んだもので、防犯と、日差しのコントロールを担っている。

所在地   :愛知県豊田市
ロケーション:田園地
規模    :木造2階建 新築 延115.12㎡
家族構成  :30代夫婦 + 子2人
竣工    :2020年3月
設計    :さんかくデザインラボ
施工    :誠和建設(株)
ペイント  :ITOKiN
撮影    :大村 将也

西山 涼二

一級建築士事務所 さんかくデザインラボ
大阪府
HP:https://sankakudesign.localinfo.jp/

現場で叩き上げたコストバランスを武器に、ハイコスパの建築家住宅を実現します。
建築設計はもちろん、住まい方やインテリア、資金計画など、ソフト面まで全面的にサポート。
大阪と京都の狭間にある自邸兼事務所のご見学はお気軽にどうぞ。

<経歴>
1987年、広島生まれ。
2011年、京都大学建築学科を卒業し、ゼネコン現場監督として勤務。
2014年、単身世界一周の旅へ。1年2か月で40ヶ国超を歴訪。
2018年、京セラドーム改修や戸建住宅の設計業務を経て、独立開業。
2022年~、京都芸術大学 非常勤講師。
<資格>
一級建築士 / 一級建築施工管理技士 / インテリアプランナー
<趣味>
サッカー / キャンプ / ゆるい音楽フェス

お気に入り登録

関連記事

  1. 軽井沢Hさんの家

  2. 王禅寺東の家

  3. 府中エコ・コートハウス 東京都

  4. 山ノ内の住宅 長野県

  5. かすみがうらの家 茨城県

  6. 家族みんなの遊び空間 東京都

  1. grunハウス 埼玉県

  2. 土橋町の住宅 愛知県

  3. 那須高原 森の中の住宅 栃木県

  4. House H 2021 神奈川県

  5. 東向島の長屋 東京都