SM-H 宮崎県

お気に入り登録

 

作品詳細

「SM – H」は、昭和27年に完成した住宅、床面積が72坪ほどの平屋で、当時の趣きをそのまま残している建物である。小屋裏には棟札があり、棟梁である弓削清氏の名前が確認できる。建築主の奥さん(80代)のお話しでは、当時評判の大工さんだったとのこと。
昨年(2015年5月)に計画がスタートし、建築主との打合せ、現場調査を重ね、10月に着工し、今年8月にようやく建物と外構が完成する。当初4月に建物・外構が完成する予定で梅雨前には植栽工事も終了する予定であったが、工事途中での仕様見直し、外構の追加工事等があり、建物・外構のみ8月完成となり、植栽工事は夏場を避け、涼しくなる10月に再開する予定である。
基本計画にあたり、建築主から先代が作った建物を引き継ぎたい、そのためには建物の老朽化への対応、耐震性の向上、そしてこれからの生活の利便性・快適性の向上を望まれた。
築後65年建っているが、目視できる所での建物の痛みはほんのわずかである。ただし、ほぼ当時のままで使われているので、水回りの設備、建具の動き、断熱性、すきま風、等改善カ所が多々考えられた。合わせて建築主(90代)が自家用車を必要とされなかったため、敷地内に駐車スペースが無く、また、道路から1.1mほど高くなっている敷地へのアプローチ等の考慮により、建物本体だけではなく、敷地全体を含めた改装となった。

柴 睦巳

柴設計
宮崎県
HP: https://sites.google.com/site/chaisheji/home

宮崎県内を中心に自然乾燥木材を使った住まいを建築主ご家族と一緒に作っています。

 

お気に入り登録

関連記事

  1. 休耕地の家

  2. 路地 愛知県

  3. 三葛の家 和歌山県

  4. S HOUSE

  5. 蒲生の家

  6. Nさんのための住宅 千葉県

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県