那須Fさんの家 栃木県

お気に入り登録

作品紹介

「セカンドハウスから終の棲家へ」-セカンドハウスとして活用後、完成から5年が経ち移住されたFさん。もともと将来的な移住を視野に入れて計画しており、パントリーやユーティリィなど家事空間も充実しています。鉄道模型の趣味の部屋やピアノなどの音楽室、客室など、セカンドハウスならではの楽しみと生活のためのバックスペースのバランスのとれた空間構成となっています。道路側の目隠しとなる縦格子が周辺のシンボルになっています。

鈴木 宏幸

アトリエ137 一級建築士事務所
東京都
https://www.atelier137-archi.com/

住宅を設計するとき、「ひとつ屋根の下」的な感覚を大切にしています。
仕切られた部屋の集合体ではなく、大きなひとつの空間の中にいるような家・・よい住まいとは、そういうものではないかと思っています。

お気に入り登録

関連記事

  1. White collage

  2. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県

  3. 能代の住宅 秋田県

  4. 大泉寺の家

  5. Isecho NEST 神奈川県

  6. 福島区の家

  1. エレファントハウス 愛知県

  2. LOCAL HOUSE 06 大分県

  3. 止揚する家 新潟県

  4. 新森の住宅 大阪府

  5. 奄美大島の別荘 鹿児島県