岡谷の個人住宅 長野県

お気に入り登録

作品詳細

長野県岡谷市の利便性の良い市街地に、お料理とワインが好きで「なんだかんだキッチンに居ることが多いんだよね。」というご夫婦と、お菓子作りの好きな小さなお子様4人の、6人家族のお家を設計しました。
1階には、家族みんなが作業できるキッチンを中心に、家族と友人が自然と集まってくるような居心地の良い空間をつくりました。
ダイニングには吹抜けを設けることで、より開放的に感じさせ、トップライトと大きな南側の窓からの日差しを存分に取り込んで、日中は照明がいらないくらい隅々まで明るい空間となっています。
2階は、ベッドが置けるだけのコンパクトな寝室4部屋とし、その代わりに、階段の踊り場や、リビング脇には、勉強したり、本を読んだりと、家族みんなが思い思いに使える、ちょっとしたワークスペースを設けました。
市街地という立地条件ゆえ、限られた面積の中で、家族が集える空間を最大限広くし、どこにいてもお互いの気配を感じられるようになっています。
一年を通して快適な温度と空気のハルタハウスから、いつも楽しそうにキッチンに集う家族や友人の笑い声が聞こえてくる、そんな住まいができました。

株式会社ハルタ建築設計事務所

長野県
HP:https://haluta-architect.com/

halutaの家は消費されない

ヴィンテージ家具の輸入販売をはじめ、デンマークの文化や暮らしを日本へ伝えてきたハルタ。
幸福度の高さで知られるデンマークは、実は「住宅先進国」の一面をもっています。
そして、デンマークでの生活を通して、実感したのは「日本における住宅の性能の低さ」でした。
日本より寒さの厳しい北欧諸国ですが、家には みなエアコン・ストーブはありません。
それでいて、家の中は <冬は暖かく・夏は涼しい> 住宅が、当たり前です。
日本の家では到底考えられない性能が、そこではすべての人の <常識> でした。
こうした北欧由来の知識と技術をベースに、それらを日本特有の気候風土に応用させ、
デンマークに拠点のあるハルタにしかできない独自のルートで、北欧から世界基準の建材を仕入れ設計しています。
そして、時を経て価値がゼロになるどころか、価値の上がる北欧建築にならい、100年住宅・200年住宅と価値の下がらない住宅、そして世代を超えて引き継いでゆける建築を実現します。

お気に入り登録

関連記事

  1. いいやまの家

  2. 湖を眺める家 愛知県

  3. 光と雲の家 神奈川県

  4. 修学院の家 京都府

  5. 豊科の住宅 長野県

  6. 大和の平屋

  1. ミキハウス 神奈川県

  2. 緑彩の平屋 福井県

  3. 薪ストーブのある家

  4. ダブルハウス 秋田県

  5. UMY 神奈川県