高師本郷の家

お気に入り登録

作品詳細

70年代に開発された住宅地での建て替え計画です。
敷地は道路から1m程高い位置にあり、道路レベルに玄関とバイクガレージを、造成レベルにリビングなどの居住スペースをレイアウト。高低差を建物内部に取り込むことで使いやすい間取りにしました。
書斎、タタミスペースと一体で使える広がりのあるLDK空間は、吹抜を介して2階と繋がり家族の気配が感じられるプランです。窓の配置と大きさを工夫して明る過ぎない落ち着きのある家を目指しました。
間口に対して奥行の少ない敷地ですので、道路からの視線が課題です。外からの視線を気にすることなくゆったりと家族の時間を過ごせるように、タタミコーナーを張り出すことでコートハウスのような守られ感のある住まいにしています。

原田 久

Dikta Architects office 一級建築士事務所
愛知県
https://dikta.jp/

愛知県豊川市の設計事務所です。
クライアントの想いを大切に、丁寧な家づくりを心がけています。

<経歴>
1969 北設楽郡設楽町生まれ
1990 豊田工業高等専門学校 建築学科卒業
1990~1996 出江寛建築事務所
1998 Dikta Architects office 開設
1998~2001 中部ビジネスデザインカレッジ インテリア学科 非常勤講師
1998~2004 豊田工業高等専門学校 建築学科 非常勤講師


お気に入り登録

関連記事

  1. Amaの家 愛知県

  2. 唐橋の家

  3. 板の家

  4. Ri・Docoto・11

  5. Shinbyucho-no-ie

  6. 伊豆の住宅

  1. バイパスの湾処 愛知県

  2. 日立の家 茨城県

  3. 季節を見下ろす家 東京都

  4. 上高野の家 京都府

  5. 光と緑があふれる事務所併用住宅 広島県